注文住宅で理想の家づくりを~未来のスマイルホーム実現~

不動産

住宅にかかる費用

大阪の地価について

住宅

大阪といえばこの国でも2番目に人口が多い大都市ですが、大阪に注文住宅を建築する場合に知って起きたこととは何でしょうか。まずは大阪の地価です。大阪の2015年の段階での地価1坪55万円になります。ただ、この地価は大阪全体の平均値ですので、府の北側か中央部か、それとも南側かで大きく違いがあります。中心部であれば、一坪当たり150万円ほどになりますので、実に平均のおよそ3倍になります。30坪の土地を買おうものなら4500万円になってしまいます。これに対して北部や南部は緑が広がり、人口も少なく土地も安いのが特徴です。一坪およそ10万円かそれ以下のところもぽつぽつとあります。このようにどこに注文住宅を建てるかによって大きく土地代が変わってくるのです。

注文住宅の総額は

では、注文住宅の建物についてはどうでしょうか。注文住宅の建物の価格については大阪の中でそれほど違いがあるわけではありません。 ちなみに大阪の注文住宅の建物の平均価格はおよそ3200万円になります。全国平均が2800万円ですので、やや高いイメージがあります。これは、区内を中心に土地があまり確保できないため、狭小住宅を建てる人が多いという理由もあります。狭小住宅を建てる場合には注文住宅で建てます。しかも、狭い土地に必要なものを詰め込んで設計するためかなり手間と費用が掛かるのです。また、中心部ではかなり住宅にお金をかけられる人たちも西日本を中心に集まってくるため、平均価格を釣り上げている可能性があります。注文住宅の総額は中心部で6000万円以上、郊外では3500万円ぐらいが平均になるでしょう。